« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月15日 (日)

春一番の後は、初夏のような陽気・・・変!

午後から風もおさまり気温も上がり・・・・「春うららかな陽気」を通り過ぎ少々汗ばむ初夏の陽気になってきてしまい・・・sun

これって2月のバレンタインの頃の陽気じゃないよね。sweat01

こんなにいい天気のなると思ってなかったので、朝からぐだぐだしてたのですが、体を動かしに 午後からチビちゃんとキッズダム(元の県立こどもの国)へ・・・

広くてのんびりです。

Cimg2658 Cimg2657_2

今日の催しは、アイロンビーズ 200円

ビニールのビーズを並べて形をつくりアイロンで溶かしてくっつけて出来上がり・・・

後はゴーカート 二人乗りで600円

これはコースは長いんだけど少々高いような気がする。だけど、ゴーカートなんていつ乗ったっけ???ここのゴーカートは何度も来てるけど初めてだし・・・う~ん、ディズニーで15年ぐらい前にのったかなぁ・・・(笑)結構コースが曲がっていて、ハンドルが言うこと聞いてくれなくて難しかったですよwobbly

Cimg26733 後はアスレチックで体を動かし・・・

子供達がロープに軽くぶら下がって次から次と移動するのに・・・
「やってみて~」
「こうやってぶらさがぅって足を移動すれば大丈夫だよ~」
なんていわれて、挑戦(心の中では、簡単、簡単などと・・・)

甘かった

足場がくにゃくにゃ動くんで・・むずかしいcoldsweats02

自分がやってみると、これがしんどい!!体がかなり重くなってるので、ロープにぶら下がって、体を手だけで保持するのは超難しい。
お陰で今日は腕から方から・・筋肉痛(笑)
少し体重落とさなくちゃ・・・なんて改めて感じた日でした。

園内は、綺麗に整備されていて・・・
近くの梅林からは梅の優しい甘い香りが漂ってましたcherryblossom

Cimg2678 Cimg2676

Cimg2669  Cimg2681

最後は、久々の夕日。             

Cimg2697
山倉ダムより

綺麗scissors   ほっ!!heart02

2009年2月14日 (土)

バレンタインディー・・・ふぅ~

ピュアな心は・・・どこへ行っちゃったの・・・heart04

Photo_5 バレンタインデー あるいはセントバレンタインデー(St. Valentine's Day)は、2月14日に祝われ、世界各地で男女の愛の誓いの日とされる。もともと、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来する記念日であるとされている。

いろいろと書いてあるけど・・・

P1000176 今の日本のように、想いをチョコにこめて女性の方から送ろう・・・なんていう国はないみたい。これはお菓子会社の戦略・・・

何でも、最初は神戸モロゾフ洋菓子店が最初で後にメリージャパンカンパニー、森永製菓と続き、ソニーの輸入雑貨専門店も加わってこんなふうに大イベントに発展してきちゃったみたい・・・

おまけに「義理チョコ」「友チョコ」最近では「逆チョコ」・・どんどんエスカレートしてしまってる・・・シーズンになると、特設コーナーは人でごった返している・・・
義理チョコなんて・・・好きじゃないんだなぁ~
貰った人だって、年齢にもよるけど・・・こう「ホワイトディー」のお返し行事も当たり前になってると、迷惑におもってる人だっているだろうに・・・ね                              

P1000178 うちの会社、義理チョコみんな渡していたことがあるんだけど・・・びっくりした。
女子社員は2名、それぞれが、それぞれに・・・もう大変
入社した年、自由だからといわれたけど・・・みんなにそれなりに配ってるとのこと・・・
(これには、みんなそれなりにお返しくれるよ・・・という言葉が付け加えられて・・・はぁ~?)
事務所、小さいから人数的にはすくないから10000円内では済むけど、私にとっては大出費でした。しなきゃいいんだけどね~、なんせA型の八方美人だから、同じにしてしまった・・・・
この会社のバレンタインディーに関しては、このもう一人の事務員のせいで嫌な思いをたくさんしてるんで、この時期になると、毎年憂鬱になっていた。
今年は、14日が土曜日ということもあって、会社も休み。ホットしてるところでした。当然ホワイトディーも土曜日、お互い「ほっ」でしょ(笑)

スーパーの特設会場も人が少なかったような気がします。
チョコも、まだまだたくさん残っていました・・・
今年は、本命チョコが主流・・・チョコを手にしてる人は・・・本命なんですよ
あっ、そう言えば、手作りチョコの材料とかギフトBOXのコーナーが充実していたような・・・ははは、そういうわけですか

年を重ねていくと・・・少々ひねくれた心が・・・・

ピュアな心は、どこいった・・・!!??(笑)

2009年2月11日 (水)

いちご大福

なんとも甘いものが食べたい・・・

これってストレスだろうか。。。
疲れだろうか。。。
ただ好きなだけなのだろうか・・・(笑)

メタボまっしぐらなのに・・・sweat01

弟夫婦が茂原に住んでいるんで、実家に来る途中に寄って来てもらいましたscissors

Ichigo_l 一宮の「角八本店」のいちご大福を買ってきてもらいました。

一個 210円

         

             
Cimg2651 ここのいちご大福は大粒のあまおうをしろ餡で包み求肥粉と羽二重粉から作られたきめ細やかな餅がやさしくふっくらと包み込む上品ないちご大福なのです。
いいあまおうが入荷しないと作らないほど、こだわりの一品です。

      

                    

Cimg2653 午前中に行かないとなかなか買えないみたいで・・・主に予約販売らしいです。

あまおうの甘酸っぱさと白餡とマッチしてます。

美味しかった・・・・heart04

2009年2月 8日 (日)

今年も 「しもつかれ」

今年も「しもつかれ」の季節です。

きょう、実家に行ったら酒粕のあの香り(あまり好きじゃないんです)が、ぷ~んと漂ってました。大きな直径40cmもあるお鍋に二つに、「しもつかれ」が出来上がったところでした。出来立てで湯気が出てるので、ぷんぷん家中、すごい匂いでした

Cimg2647 30分ぐらい前に、弟夫婦も来ていたのですが・・・「いらない」って軽く振られたそうです。
私も、どうしても好きになれないのです。

去年もちょっと書いたのですが、これは栃木県の郷土料理なんですけど、材料軍にちょっと癖があるんです。
鮭の頭を細かくしたものと、大豆(お豆のまま)、大根、にんじん、これは、鬼おろしという大根おろしの大きい目が粗いもの、後はお揚げとか他の野菜などを酒粕と一緒に煮て作るのです。

Cimg2648 Cimg2650

父の手作りの鬼おろし・・・笑える(ばらばら・・・・)

途中の匂い、形、見てくれ、色・・・・想像してみてくださ~い!!
あまり美しいものではありません・・・

しかし、日光の人はとっても好きな人が多いんです。
日光では、しもつかれの大会もあるくらいなんです。

うちの大なべ2つのしもつかれは、近所の日光出身の知り合いに配られるのです。結構楽しみにしてる人がいるみたいなんですよ。なんだか予約されてるみたいで・・・母は嬉しそうに作っていました。子供たちは誰一人食べないんですけど・・・(笑)

千葉で、これを作るのに、一番こまるのが、鮭の頭が売ってないんです。去年は、魚屋さんの友達に頼んで、頭をとっておいて貰いました。
今年も頼もうかと思っていたら・・・

なんと近くに出来たスーパーベイシアに「しもつかれの素」として売っていたのです。
えっ~~!「しもつかれのもと」???

こんな所で「しもつかれのもと」なんて言って売っても、何を作るのかわからないジャン!!
なんて思いながら、母は感激してました。

こんなものを売ってる ベイシアってすごい!!scissors

Kyodo_04

Main

2009年2月 4日 (水)

ぼっ~としたい。。。

たまには、ゆっくり暮れゆく空を眺めていたいけど・・・

Cimg2349

これは、館山の夕日(12月撮影)

最近また、見てないなぁ・・・・

2009年2月 3日 (火)

節分と恵方巻き・・・

今日は節分、豆まきの日、恵方巻きを食べる日と、言う所でしょうか・・・

P1000175 スーパーに行ったら、いつもの惣菜の所が、お刺身のところが・・・みぃんな恵方巻き

恵方巻き専門の棚にかわっていた。何年か前までは、「恵方まき」なんてなかったと思うし、コンビニで騒いでたくらいだったのに、最近は、スーパーでも大々的に売り出している。

海鮮巻きなんていって何種類もの海鮮が超太巻きになって1800円だなんてのもある。

へぇ~あんな太いの丸かじりなんてできないじゃーん!!

ウチは、もう子供も大きくなってしまってるので、豆まきなどはしないけど、じゃあ、しかたない!!
この恵方まきでも食べようかっと、つい乗せられて買ってしまった・・・

Photo 今年の方角は東北東だっけ・・・

無言で・・・・願い事しながら

黙々と・・・(笑)

そもそも節分って、季節の変わり目の「立春、立夏、立秋、立冬の前日」のことを言ってたらしけど、春を迎える新しい年ということで、立春の前日を節分と指すようになったそうです。

Iwashi1 昔、子供の頃、節分には豆まきはもちろんだけど、トイレの窓のところ(今思えば、そこが鬼門だったんですね)にヒイラギといわしの頭が置いてあった・・・のは覚えてるんですけど・・・はて???どんな意味があったのでしょうね。

ちょうどこの写真のような感じでおいてあったわ・・       

11200 節分には、何で鬼を豆で退治なんでしょうね???

恵方巻きなんていつから食べるようになったんだろ???

となれば・・・・

■なぜ鬼をやっつけるの?
鬼は邪気や厄の象徴とされ、形の見えない災害、病、飢饉など、人間の想像力を越えた恐ろしい出来事は鬼の仕業と考えたからです。「おに」という言葉は「陰(おん)」に由来し、「陰」とは目に見えない気、主として邪気をさし、それが「おに」なのです。また、隠れているこわいものとして「隠人(おんにん)」が変化したという説もあります。

■なぜあんな格好をしているの?
十二支の丑というのも陰陽でいうと陰になります。鬼が住むのは鬼門である丑寅の方角なので、鬼は牛(丑)の角と虎(寅)の牙をもち、虎皮の服を着ているのです。

■鬼はいつ、どこからやってくるの?
鬼門である丑寅は、時刻にあてはめると深夜2時~4時ぐらいで、方角でいうと北東となるため、真夜中に北東からやってきます。


■豆をまく理由

大豆には霊的な力が宿ると信じられており、神様への供え物としても使われています。また、昔々、京都鞍馬山に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけて退治したという話があり、魔の目(魔目=まめ)に豆を投げつけて魔を滅する(魔滅=まめ)にも通じます。

■いつ豆まきをすればいいの?
鬼は真夜中にやってくるので、豆まきは夜のほうが効果的です。また、できるだけ家族全員揃ってやりましょう。

■誰がまくの?
一家の幸せを願う行事なので、本来は家長の役目です。また、厄年の人、年男や年女がいる場合には、その厄祓いの意味でも適任です。とはいえ、家族のイベントという意味合いも強いので、家族全員でまき、それぞれの厄を祓っても構いません。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

あるばむ

無料ブログはココログ

sora

  • Cimg4229
    大好きな sora  を集めてみました。

最近のトラックバック

book mark