« 垂れ足? | トップページ | バレーボール、Vプレミアリーグ決勝戦 »

2012年3月24日 (土)

軽い腓骨神経麻痺・・・だったみたい!

長い事、何もする気にならなくなってた・・・
足の痺れが起きてから約1ヶ月・・・普通に歩くことはできるけど、いろんな疲れが出てきてしまってなかなかPCを開く元気がなくなってきていた・・・仕事も決算だったし・・・

足の痺れは・・・

まっ!MRIの検査も終わり、とり合えず脊髄には異常はなく、足の痺れも軽くなり、足にも力が入るようになってきた。
結局、膝の外側にある腓骨神経を強く圧迫してしまったようです。

苦しいと時の神頼み、じゃないですけど・・・ストレス発散のバレーも少しづつ出来るようになってきたし、まっ!!良しとしましょう。

ネットで探したこの症状、そのものだったようですcoldsweats02sweat01

         Li_tree3

腓骨神経麻痺とはどんな病気か

 腓骨神経のはたらきは、足首や足指を持ち上げ(背屈(はいくつ))、下腿外側の皮膚感覚を支配することです。腓骨神経は膝(しつ)関節外側のやや末梢で圧迫を受けやすく、腓骨神経麻痺の原因としては、長時間にわたって足を組む姿勢をとることや、草むしりのような膝を曲げた姿勢をとること、硬い床の上で横向きに寝ることなどがあります。
 関節リウマチの患者さんは関節の変形により、これらの誘因がなくても腓骨神経麻痺がみられることがあります。

症状の現れ方

 下腿外側から足背部(足の甲)にかけてのしびれや感覚異常があり、足首や足指を上げることができない、いわゆる「垂れ足」になります。「垂れ足」が明らかでない時でも、障子の敷居で足を引っかけたり、サンダルが脱げやすいといった症状がみられることがあります。

« 垂れ足? | トップページ | バレーボール、Vプレミアリーグ決勝戦 »

コメント

emicoさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
足の方は、だいぶいい調子です。昨日も試合がんばってきましたよ!
しかし・・この時期、どうも気分的に調子が悪いんです^^;
これも、更年期でなんでしょうね~(笑)

病名が分かり症状も和らいで来て良かったです(^O^)/
やはり体調が悪いと気分も落ち込みますものね(T_T)

また元気にバレーに打ち込んで下さい(*^-^)b

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504221/44624887

この記事へのトラックバック一覧です: 軽い腓骨神経麻痺・・・だったみたい!:

« 垂れ足? | トップページ | バレーボール、Vプレミアリーグ決勝戦 »

あるばむ

無料ブログはココログ

sora

  • Cimg4229
    大好きな sora  を集めてみました。

最近のトラックバック

book mark