« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月19日 (土)

そうだ!京都に行こう!・・・Ⅰ

と言う事で、冬の京都へ行ってきました。

京都といえば、金閣寺に清水寺、有名どころはたくさんなありますが、今回はこんな所を静かに散策してまいりました。

Dsc02939嵯峨野~嵐山散策

ここ、京都撮影のドラマとかでよく見る竹のトンネルですよね。何処なんだろうなんて観てたテレビの中の世界が目の前に現れました^^

阪急嵐山駅から渡月橋を渡り天龍寺を拝観してトロッコの嵐山駅に向かう途中の道。

綺麗に手入れされている竹林。

なんだかこの光景にワクワクしちゃいました(笑)

片平なぎさが、渡瀬恒彦が、高橋秀樹が・・・(笑)

しかし、最近携帯のカメラがおかしい。はっきりくっきり撮れない。そろそろ替え時なのかな・・・・

そしたらやっぱりスマホ???

使いこなせなそう^^;

Nec_1954


Nec_1964

Nec_1965

愛宕街道

日本風景街道に選定された街道だそうです。化野念仏寺から愛宕神社の一の鳥居前位前までの街道。
萱吹きの民家が並び石畳を歩いていきます。石畳もいいし、家の前を流れる水の音、建物の風情、格子造りと真っ白な漆喰の壁・・・・いいですね~。
Nec_1966

街道沿いのおみやげやさん。まゆのむら。

まゆから今年の干支、幸せを呼ぶ小物が並んでいました。お店の中で、抹茶をご馳走になって今年の干支、蛇ちゃん、金運の置物を買ってきました。


Nec_1967
ベストシーズンならたくさんの観光客の方がいらっしゃるんでしょうけど、まっ時期はずれの今は静かな街道歩きになりました。犬の散歩をしてる方、ウォーキングをされてるご夫婦、そこで生活されてる方にしか会いませんでした^^;

Dsc02949

鮎料理のつたやさんと平野屋さん

Nec_1971_2

ここは、最近はテレビCMで話題の所、ホンダ フリードの撮影現場です。この前にフリードが・・・

続く・・・・はず^^;

2013年1月14日 (月)

なに!?この大雪!!

今日は朝から大雨。

雨どいに秋からの落ち葉がびっしり詰まってるらしく、あふれて凄い音をたてながら流れ落ちてたので、まあ今日は家でのんびりしようと思っていたのですが・・・。

外があまりに静かになってしまい、「もしや・・・??」と思って外をながめたら・・・

やっぱり!!

大粒の雪がボタボタと(変な表現・・・笑)降ってるではないですか!!

あっといってる間に軽く5センチいや8センチは積もってりではないですか。

どうすんの!?明日の会社!!

とにかくスタッドレスタイヤをはいてる実家の車を借りてこよう!!

Nec_2018

2013年1月 5日 (土)

ノイシュバンシュタイン城

Cimg9553

シンデレラ城のモデルとも言われているお城です。
バイエルン国王ルートヴィッヒ2世が残した未完成のままのお城です。外見はかなりメルヘンチックな綺麗なお城ですが内部はガイドさんの説明にもあったように・・・色使いとか神秘的な豪華な感じでした。
ここは、小高い山のてっぺんにあるお城で、大型バスは上までは入れないんです。シーズン中ならミニバスの送迎があるみたいだけど、何しろオフシーズン、有料の馬車か自力で歩かなくてはならないのです。ツアーには60歳越えのおば様たちもいらっしゃったのですが、みんな早いです。普段スポーツしてる私達の方がばてバテです。おまけに雨が降っていて、前に通った馬車のお馬のお荷物が大量に雨で道を流れてくるし、はねるし最悪の状態を歩いてまあ、大変でした。
このメルヘンチックなお城の思い出が、そんなんじゃなんか寂しいですね(笑)
Cimg9547

Cimg9548_2

お城の中から周りを見渡すと・・・・雪のせいか広い真っ白な田園風景。自分がこんなお城の中にいること忘れちゃいそうです。日本のどこかの山の上からなが見た景色とそうは変わりない(笑)

Nec_1825

Nec_1832_3

正面入口です。ここの見学は分刻みの予約が必要らしいです。遅れるとその日の見学はできないこともあるそうです、

Shiro

ベストシーズンのノイシュバンシュタイン城 (写真集より)



2013年1月 4日 (金)

ケルン大聖堂とクリスマスマーケット

ここに着いたのは、夕方。といってもドイツの夜は早くて午後4時くらいになると暗くなってきちゃうんですよね。小雨が降る中・・・・寒かったぁ~

ケルン大聖堂。

世界遺産。

なんとも巨大な黒ずんだ建物です。中世のゴシック様式の建造物。塔の高さは157メートル程。

Photo Photo_2

自分が撮った写真は、超ピンボケ。内部の写真はもちろん暗くなってからの観光だったのでこんなにきれいいには見えませんでした。この前に立つと、本当にそびえ立っている!!って感じです、あまりに高くて写真に納まりません。壁には彫刻された人の形の物が無数に飾られています。中に入って見ると・・・・たかっ~!!天井が高い。圧倒されます。そして、うまく言えないけど、なんといっても神聖な重みのある空気が漂っています。厳かなというか心がキューンと張り詰められるような。壁にかかってる彫刻品も柱も歴史を感じます。
内部の壁にはステンドグラスが高い所からたくさんあるのですが、何しろ外は真っ暗・・・ステンドグラスの美しさには出会えませんでした。これが朝日の頃ならきれいだったんでしょうね~!!。
ツアーのバスで連れて行かれ、ここでおろされ、隣の広場のクリスマーケットを見学し約1時間、本当にさわりだけの観光です。

Cimg9492

ここの周りの景色、本当はとっても綺麗だったみたいですよ!

夜だったので、周りの景色はまったく解らないまま帰国して、色々見てたら周りの景色はとっても綺麗だったらしい。ここは絶対観光するなら昼間!!

昼間の景色が見たかった(残念)

Cimg9476

ケルンのクリスマスマーケット

2013年1月 3日 (木)

2013年

      新年明けましておめでとうございます。

             本年もよろしくお願いします。

      Osn0030049_m_2

と、いっても今日はもう3日。バタバタと年が明けていきました。

昨日、実家で新年会をし、今朝かえってきました。

毎年、2日にみんなで集まって新年会をします。今は、実家は両親だけで住んでいるのですが・・・この日だけはまあにぎやかです。母は今年81歳になりますが・・・一生懸命もてなそうとしてくれます。普段はのんびりと両親二人だけの生活なので相当気をもんで疲れたと思います。今日は寝込んでいるんじゃないかしら・・・なんてちょっと心配!!

今年もスローなテンポのブログになると思うけど・・・ボチボチ頑張りましょう!!

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

あるばむ

無料ブログはココログ

sora

  • Cimg4229
    大好きな sora  を集めてみました。

最近のトラックバック

book mark