2012年12月30日 (日)

ドイツへ

「クリスマスマーケットを周る旅 6日間」

Nec_1815

JTB の格安ツアーがありまして、14日から19日まで、いつもの仲間と4人で参加してまいりました。

手が痺れ痛いのに・・・行って着ちゃいました^^;sweat01

Nec_1818_2

帰って着てからの仕事が忙しく、まだ写真も整理してないし、なかなかアップできてそうもないけど、ボチボチあっtぷしようと思います。これでアップしとかないと、いと何処に行ったかも忘れちゃいそうなので(笑)

14日(金)午前 ルフトハンザで 成田を出発。

14日  約12時間でフランクフルトに到着。ケルン大聖堂とクリスマスマーケットを廻ってホテルへ

15日  クリスマスマーケットとシュトゥットガルト観光

16日  ノイシュバンシュタイン城観光とロマンチック街道を走って

      ニュンベルク、クリスマスマーケットへ

17日  世界遺産バンベルク・世界遺産ヴェルツブルグ・ローデンブルグ

18日  フランクフルトから帰国 

19日  成田到着

こんな感じの日程でした、一番歩いたのは16日、17000歩歩いてました。

ボチボチ、アップします。

2012年1月22日 (日)

韓国、宗廊

韓国ドラマには全く興味がなくて、殆ど見たことがなくて・・・韓流スターなぞみんな同じ顔に見えてしまってさっぱりで何ですが・・・今回の日程の中に、その韓国ドラマを撮影したところがあるそうで、他のおばさまたちが騒いでました^^;

宗廊(チョンミョ)

ここには時間をこめての日本語のガイドツアーがありまして色々説明していただきましたが・・・日本の歴史もはっきりしない私にはホント〇△×%$#~(笑)

Cimg9002

ここには歴代の王様と王妃様が祀ってあるところだそうです。東洋一の単体最大建物みたいで過去3回建て増しをしてきてこの大きさになっている・・・今19の部屋にそれぞれ祀られているようですが・・・そういう説明よりも・・・私には、その3回の建増しの時代でこの柱の形が3種類あった方が興味深くて・・・真ん中が太めだったり、下に向かって太くなっていたり、まっすぐだったり・・・そういえば、その下の石も微妙に雰囲気が違う・・・

Photo


Cimg9005

建物の上には西遊記の動物達の彫刻が・・・屋根のこの動物たちの数で、この建物の価値が伺えるそうです。

それにしても敷地の中は、何処の建物を見に行っても殺風景でした。建物の感じも色もさほど変わりないように見えました。
日本のように、綺麗な庭園があるわけでもなく枯山水のお庭があるわけでもなく・・・木も植えられていませんでした。
写真を見ても、これがどこのものだったのかわからなくなったり・・・^^;






2012年1月17日 (火)

韓国、行ってきました。

韓国、ソウルの旅、3泊4日のツアーにいつものおばちゃんグループで行ってまいりました。

14日の土曜日のお昼に出発し、今日帰ってきました。

JTBの旅行で、新聞の広告に出ていた超格安ツアー¥18000でいってきたのですが、初めて泊まる韓国のホテルが不安で、ホテルのグレードアップを5000円でつけて23,000円です。
また、いつものとおりの珍道中です!今日は明日仕事だし、疲れているのでもう寝ようとします。
アップは、また後日!

急に眠くなりってきちゃいました。

おやすみなさい!!happy01

2011年7月28日 (木)

オラウータンアイランド

ペナン島から橋を渡って、オラウータンアイランドへ。

P5130220

P5130223

船に乗って、島へ移動。そこにはオラウータンが飼育されています。

P5130228

ボスです、顔に威厳があります。

生まれたばかりのオラウータンは、まだ、体温調節がうまくできないので、部屋の中に・・・

P5130233

Nec_0853

これが 『HIROSHI』 かわいいね~(笑)

ちょっと前に生まれたオラウータンがいまして・・・最近ひとつ大きいオラウータンがいる部屋に移されて、ハンモックですやすやと寝ているんですけど・・・おにいちゃんのやんちゃオラウータンにハンモックを揺らしたりのちょっかいをだされてて、ゆっくり、寝ることもできなくて可愛そうなオラウータンがいました。

名前が・・・『HIROSHI』 えっ!!可愛そう!ゆっくり寝さしてあげなさいよ~とお兄ちゃんオラウータンを、急に怒りたくなったり・・・(笑)
母性本能が働きだしたのかも・・・・(笑)

何をかくそう・・・・うちの長男と同じではないですかcoldsweats01

2011年7月21日 (木)

マレーシアのトイレ事情

マレーシアのトイレ事情

何処のトイレも、いつもびちゃびちゃで・・・ズボンのすそをあげないと入れない。

決して汚いわけではないのです。和式?トイレも・・・どういう訳か、洋式トイレもみんなぬれているのです・・・

後でわかったのですが・・・トイレには必ずといっていいほどホース付の蛇口がありまして・・・これは絶対流れが悪い時にこれで流しているんだ・・・なんて勝手に思っていたのですが、違ったんです。これはいわゆるシャワートイレ!!このホースのお水で綺麗さっぱり洗い流すのだそうです。なので、あちこちがお水でぬれているようなんです。でもね~流した後どうするんだろう・・・ペーパーないんですよ!自然乾燥???暑い国なので、それもあり!??

Photo もちろん日本人は、自前のペーパーがあるんでそれを流してもいいそうで・・・ホッとしましたよ!有料トイレは、トイレの前にお金を集める人がいて、お金を払うと、ペーパーをくれる。中は綺麗でしたよ。

まだ、このトイレはいい形なんですが・・・
トイレの形もほんと迷うんです。ドアを入ると前方後円墳みたいな形のちょっと小さめのトイレが奥に大きい丸い形であり手前側が小さい!さて、どっちを向いて・・・と考えて、ドアを背中に入ったのですが・・・どうも間違いのようでした。ドアも頼りないのに、ドアの方を見て和式トイレはね~なかなか落ち着かないトイレです(笑)

何処でも大体こんな感じなのですが・・・ちょっと田舎に入ると、ドアも半分、もちろん鍵もない。落ち着かないかぎりでした(笑)

2011年7月19日 (火)

コーンウォーリス砦

最初の観光は・・・ペナン島

P5120131

コーンウォーリス砦

P5120134

P5120138

大砲の前には、マラッカの海が広がっています・・・

Mwzokcswywqbg02

英国植民地時代の要塞跡です。最初は木造だったそうですが、その後囚人達の強制労働により石垣に造られたそうです。現在は残った城壁の石垣と大砲のいくつかが当時を忍ばせます。石垣はかなり歴史を感じさせる趣でした。
有名なメインの新しめの大砲に花と祈りをささげると、子宝が授かるという伝説があるるそうです。当然私たちおばちゃんグループもお祈りと写真を撮って来ましたが(笑)ちょっと子宝は・・・ないでしょう!!

弾薬庫

P5120133
このほかに歴史館もあるのですが・・・またまたスコールがきそうなので、足早にバスに戻りました。

続く・・・

2011年7月15日 (金)

今年の海外旅行は・・・。

マレーシア、シンガポールへ

羽田からの国際便ができたお陰で、夜出発便ができた。

だいぶ前のことになってしまったけど、5月11日の水曜日、しっかり仕事してから羽田からの夜便でシンガポール・マレーシアに!

夜なんで景色も見えず、週の半ばなので、飛行機も超ガラガラ、一人一列づづ使ってゆったりシンガポールまで・・・ワインを飲んだら、コテッと寝てしまいました。夜便なので外の景色を楽しむこともなく・・・目が覚めたらシンガポール(笑)すぐにマレーシア、ペナン島へ飛行機の乗継です。

飛行機に乗って・・・・この雲の上の景色、いいですね。空が真っ青で、雲がモクモクと・・・いい感じ!この感じが大好きです^^

P5120125

雲の上はいい天気です。天気予報では、曇り・・・時々スコール^^:

P5120127

シンガポールから飛行機を乗りついてペナンへ!!
ペナンについたら、早速スコール・・・猛烈に蒸し暑い!!

今回の旅行は、

ペナン→クアラルンプール→マラッカ→シンガポールに4泊、機中2泊です。結構疲れました(笑)

仕事も4日も年休とることになってしまったし・・・ちょっと気が引けたけど行ってきちゃいました。さすがに、前後、仕事が山のようにこなさなくちゃなりませんでしたが・・・(汗)

今回の旅行の事は、遅くなったついで!!ボチボチ忘れないうちに、記録に残しておきまーす。

2010年6月 5日 (土)

バンフ~帰路(ブレーキ故障で・・・^^;)

あっという間にカナダ旅行も終わり・・・・

きれいだったなぁ~バンフの街。こんな所住みたいなぁ~時間がゆっくり流れてる。
バンフの街の人口は13人にひとりは日本人とか・・・
自然は大きいし・・・変な表現かも^^;

Cimg4975

これ、夜の8時ごろかな・・・(笑)明るいんです。

Cimg4976

とうとう帰る日・・・

帰る日、朝9時、カルガリーの空港に出発して、出国の手続きもすませ、後は帰るだけと・・・。飛行機に乗り込み靴をスリッパに履き替えて、すっかりくつろぎモードになってうとうとまでしてたのに・・・いつまでたっても飛行機が飛ぶ気配がない!!

どうやら、ブレーキの異常が見つかって調整中のこと・・・暫くお待ちください!って・・・

えっ~ ブレーキの故障!!!!?????

そんなんでこの飛行機で飛ぶの?????

2時間ちかく、飛行機の中で待機してて・・・結局すぐに直る見込みがないので、とりあえず飛行機を降りることに・・・ちょっと心配。もしなおったとしてもこんな危ない飛行機で10時間以上も飛ぶのかな・・??うそでしょう??なおらなかったら、どうなっちゃうの???色々思う事はあるけど、帰れるのかな???明日休みとってないし・・・どうなるの???

Cimg4988 航空会社からは、はっきりとしたことの連絡はなく・・・ただ待合室で待つこと1時間、結局バンクバーからの飛行機を待って、その飛行機を整備してから日本にということで、ミールクーポンひとり20ドル出て7時間遅れで出発する事になりました。
   

いやぁ~こんなの初めて!!

日本につたのは、夜中!!

Cimg4995

会社には間に合ったけど・・・超眠い!!

会社に運勢を見る人がいるんですけど・・・
その人が言うには、カナダの方角は私にとって最悪な方向だったそうです(笑)ただ運勢のいい人が一緒だったから・・・よかったのだと!!

ブレーキ故障!!怖いですね~

2010年6月 3日 (木)

氷河の上に立つ

この旅行の楽しみの一つ、コロンビア大氷原の上にたつ・・・

Cimg4907

ここがコロンビア大氷原のアサバスカ氷河。ここまでは途中までバスで行き後は雪上車で行く・・・

Cimg4918

Cimg4923

氷河の上の安全な所だけに降りてもいいですよ。ということで降りてみました。整備されてないところは・・・雪ノ下の氷河に亀裂があるととっても危険だそうです!!
この日は・・・天気がよいほうで・・・そんなに寒くなかったんです。この季節普段なら5分くらい外にいるとみんな雪上車に戻って来ちゃうほど寒いらしのですが・・・風もあまりなく、15分くらいは外にいても大丈夫です!!

この氷河巾は約1キロメートル、氷の厚さは、一番厚い所でなんと350mくらいはあるそうです。すごいですね~!!今歩いたところが、氷河の一番先になるまでに、350年はかかるそうです・・・そういう事を聞くと、不思議な時間が流れます。子供の子供が。。。またその子供が..・・・10代先の子供がカナダに遊びに来た時 やっと一番先端になっているくらいかな・・???

Cimg4927

冷たい氷河の水・・・

Photo

他の日本人観光客と一緒の雪上車でした。

なんかここのツアーのガイドさんの掟があって・・・同じ雪上車の何組かのツアーが重なった時は、一番多いツアーのガイドさんがその雪上車のガイドができるとか(笑)全部が日本人なら一番多いツアーのガイドがメインガイド!!外人と一緒の時は、一番多いツアーが行きのメインガイド、帰りは、残りの国の言葉のガイド!!

厳しい掟があるそうです!!

2010年5月31日 (月)

カナディアンロッキー散策

カナダ四日目の予定は、バスにてロッキー山脈観光、コロンビア大氷原観光、バンフの街観光、ショッピング。OPでゴンドラ観光と温泉入浴。

あさ8:00.バスでロッキー山脈の観光に、でかけました。
ロッキーと言えば・・・高~い山が連なっている感じがしてたのですが、そんな感じではないんです。


山の感じは・・・・それほど高い山がないのです。大体が3000m前後、ですからここの山々は、全部誰かに登られた山々だそうです。森林限界線が約2000m,道路が標高の高い所を走ってるから、余計に高い山のように感じません。同じような感じjの山が連なっています。もしかしたら、日本の北アルプスとかの方が高い山々が連なっている感じがするのでは・・・。

カナディアンロッキーの魅力は、山とエメラルドグリーンの湖。氷河、氷原・・・
という事で・・・レイクルィーズへ
Photo
よく見る景色でしょう!!この写真は借り物です。
本当ならこんな景色が見られるはずなのですが・・・この景色は湖の波の立たない時間、早朝だけのようです。私たちがここに着いたのは9:00見られるか見れないか・・・・楽しみにしてたのですが・・・ははは(笑)
Cimg4857
湖はまだ凍っていました(笑)真正面にあるビクトリア氷河には雲がかかってしまって空との境界線がはっきりしないのですが・・・とても壮大な景色です。
Cimg4860

色々な山々のいわれ、説明をガイドさんから聞いたのですが、何でもあまりに多すぎて覚えられません(笑)

Cimg4871

ここの湖なんだったっけ・・・・ガイドさん、曰く!!2.3日前は湖が凍っていてこの景色は見られなかったそうです!!

Cimg4875

とにかくとてもいい天気で、空気が美味しい。

Cimg4897

Cimg4888_2

こんな綺麗な景色の中を、ところどころバスより降りて散策し・・・後はコロンビア大氷原へ行ってきます・・・

Cimg4876

これも、この鳥の足跡みたいなのも氷河のひとつだそうです。最近の温暖化で形が大分崩れてきてるそうです。

山ばかりですが・・・とても気持ちがいいところです。

あるばむ

無料ブログはココログ

sora

  • Cimg4229
    大好きな sora  を集めてみました。

最近のトラックバック

book mark